珈琲豆自家焙煎 ティーズコーヒー 北海道 札幌 sapporo coffee beans hokkaido decaf デカフェ 
珈琲豆自家焙煎 Tee's COFFEE 〒062-0932 北海道 札幌市豊平区平岸2-8-1-11 営業時間:11:00〜19:00 土曜日18:00まで。休業:日.水.祝祭

トップページ商品カテゴリ一覧お支払・配送について運営者紹介新着情報お問い合わせカートの中
会員様ページ
メールアドレス
パスワード

精製方法・価格・原産国・地域・銘柄・品種・焙煎度合等で検索できます。
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

 

珈琲豆はおなじ生豆であっても焙煎度合いによって香味が変わります。

コーヒーの香味の約9割は生豆と焙煎で決まってしまいます。

当店ではすべての商品に厳選した生豆を使用し、それぞれの豆の個性を引き出す焙煎度合で

煎りあげております。 ストレートはもちろんブレンドにもスペシャルティーコーヒーを使用しています。

 

ライト・ロースト

浅煎り

酸味が強い為、一般に飲むには適さず焙煎店等が豆本来の香味を見極める為にカップテストに用いるローストです。

シナモン・ロースト

ライトローストよりも少し芳ばしさが出てきますが、酸味はまだつよく需要も少ない為にこのローストも一般的ではありません。

ミディアム・ロースト

中煎り

中煎りの最初の段階です。 酸味が柔らかくなり始め、少しですが苦味もでてきます。色はシナモン色から栗色になってきます。

ハイ・ロースト

やや深い中煎りです。 酸味が減少し始め、すこしづつ甘味や苦味がまえにでてくるローストです。

シティー・ロースト

深い中煎りです。 酸味と苦味のバランスがとれたローストです。当店の豆はほとんどこのローストで煎りあげています。

フルシティー・ロースト

深煎り

酸味がほぼなくなってくるのがこのローストです。 苦味が強くなり、それと同時にしっかりとコクも感じられるようになります。

フレンチ・ロースト

豆の色はほぼ黒色です。 強い苦味を好む方におすすめのローストです。 アイスコーヒーやカフェオーレ等にも使用されます。

イタリアン・ロースト

最も深いローストです。 使用する生豆によってはただ苦いだけのコーヒーになってしまいます。 エスプレッソやアイスコーヒーに向きます。